ワークショップ「〜はじめての演劇 ・基本の「き」〜」​が開催されました

 NAMIE MODEL CLUBでは、モデルのスキルアップに役立つ「ワークショップ」を年間通して開催しています。
 今回のワークショップは、劇団を主宰し、演劇の指導もされている洞口(ほらぐち)菜穂先生のワークショップに参加させていただき、セリフ・笑顔・演技力を鍛えるトレーニングを行いました。
小・中学生の子供の部には9名参加

高校生以上の大人の部には11名参加

 ワークショップは「演劇WS 〜はじめての演劇・基本の「き」〜」のタイトルで、5月12日に波恵ダンスのスタジオを会場にして開催、劇団カスカダールの団員の皆さんに手伝っていただいて、演劇のトレーニングで使用される「シアターゲーム」など様々なエクササイズを使って、大きな声を出す・いろいろな感情表現をする・集中力を高める・相手に伝える、などのトレーニングをしました。

 後半は、食レポにチャレンジしたり、CMの仕事を想定してのセリフの練習も行いました。洞口先生が優しく面白く、巧みに引っ張ってくださったので、初めは緊張気味だった参加者も徐々に熱が入り、トレーニングを楽しくこなすことができました。

 今回学んだことを生かして、さらにスキルアップして参りたいと思います。洞口先生、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です